はじめての主人

祇園祭の宵宵宵山にお茶会をしました。
数回しか練習したことのない
風炉のお手前を披露することになりました。
前の晩は「はじめてのお茶」というタイトルの指南書を片手に
イメトレをしました。
[PR]
by world_of_mai | 2005-07-28 00:30 | お茶のこと


<< のこす あこがれ >>